(公社)日本雪氷学会 北海道支部
雪氷災害調査チーム
ログイン
雪氷災害調査チームへの問い合わせサイトマップ:  
»HOME  » Wiki  » B-Wiki - さっぽろ積雪の情報/2019-02-10
目次
Wiki 最新記事
RSS


問い合わせ
(公社)日本雪氷学会
北海道支部
雪氷災害調査チーム
事務局
::問い合わせ::
訪問者
Today
Yesterday
Total
FROM 2007/11/20
(公社)日本雪氷学会 北海道支部
雪氷災害調査チーム

20190210喜茂別・倶知安・真狩他  

<< 2019.2 >>
[さっぽろ積雪の情報]
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

*さっぽろ積雪の情報ご利用の注意*

第32号
観測場所:喜茂別・倶知安・真狩他
観測者:“傘寿の眼” 秋田谷英次
(公社)日本雪氷学会北海道支部雪氷災害調査チーム
雪氷ネットワーク
倶知安地方の積雪調査結果を第32号として送ります。
4か所の調査で、気象パターンや積雪成層構造は札幌と類似点が多数ありました。
これまでの第31号等と比較して眺めると、札幌と倶知安では大差ないようです。

今回の結果は、雪崩発生現場(山に斜面)でなくても、発生原因を特定できる可能性を示しています。
麓のアメダスデータの解析とそこでの断面観測から雪崩の危険を予知できたことを示しています。
これは降雪結晶起因の雪崩ですが、霜系弱層は更に精度よく予想できるかもしれません。

今後札幌で霜系弱層が観察されたとき、再び今回のように山岳地帯で観測したいと思います。
20190210喜茂別.jpg
2000x1125 522.5KB
file20190210喜茂別.pdf
20190211倶知安.jpg
2000x1125 433.7KB
file20190211倶知安.pdf
20190210真狩他.jpg
2000x1125 469.3KB
file20190210真狩他.pdf


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Copyright © 2007-2019(公社)日本雪氷学会北海道支部雪氷災害調査チーム